量子(りょうし)を使った発明や機械の時代がもう来ている。

ニュース

量子(りょうし)を使った発明や機械の時代がもう来ている。
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

■量子(りょうし)という新技術を使った発明や機械の時代が来ている。

貴方は量子って知ってますか?

量子に興味がある方は良ければご覧ください。

えっとー・・・まあ、新しい事に興味はあるんだけどねー(;´・ω・)

でも意味わかんないし複雑そうだしさ・・・。


そうですよねー!!

実は僕も最初は同じで量子なんて全く分かりませんでした。笑

量子というものを全く知らない・・・。

けど興味はあったんです。でもなかなかそんな所捜しても見つからなかったので

だから少しでも分かりやすい様に自分なりにまとめてみました♪

これを見れば量子についての知識が少しはつくと思いますよ。




・量子とはめちゃくちゃ小さいエネルギーの単位の事

貴方は量子(りょうし)って何だと思いますか?

最近、量子を使ったものが出回る様になってきましたよ。

量子とは一言で言うと、粒子と波の性質を併せ持っためちゃくちゃ小さな物質やエネルギーの単位の事です。

以上です。笑


・・・これだけでは分かりにくいですよね(;´・ω・)


では以下の図を例にしてまずは世の中の物質がどうなっているのかを見てみましょう(^◇^)

出典 http://www.mext.go.jp

図のように手の上に乗っている物質や世界の形のある物質は細かくして見てみると、全て原子というものが沢山集まって形を作っています。

例えば、水素というのも原子のひとつなので同じ大きさの原子という事になります。


その原子の中には原子核、電子と細かく出来ていき、

さらに奥には陽子、中性子があり、

さらに奥だと光の粒子、クォーク、ニュートリノ等のもっと細かい素粒子があります。

この分子よりも小さい

【原子、原子核、電子、陽子、中性子、クォーク、ニュートリノ等の全ての物質単位を合わせて量子と呼びます。】

※これは物質での量子の話です。


■量子にも様々な分野がある

・人間の身体で考えてみよう

出典 http://eiyouryouhou.jp

リンゴをイメージして私たちの身体をイメージすると分かりやすいかもしれません。

ナイフで2つに切ったリンゴは空気に触れだすと黒くなり、リンゴの中の水素と
電子が酸素と触れ合い、次第に腐り出します。


それと同じで人間の体にある水素と電子が酸素と触れ合うことで

電子が抜ける事を酸化と言います。

つまり酸素を吸う度に電子と水素が酸素と合体して身体から出ていきます。

それが身体の酸化 = 肌が衰えて老ける。のが老化なのです。

生きる為に酸素を吸うのをやめる訳にはいきませんけどね・・・笑

老化を防ぐにはなるべく肌を空気に触れる時間を減らしたり、何かの方法で電子や水素を体に取り入れるのが細胞を還元し、若さを長く保つ秘訣なのかもしれませんね。

余談ですが、実際に電子を使う美容製品はありますので美容系の製品で迷う時はこの知識と仕組みを理解しておくと、その製品の凄さが分かると思います。

石や物が砕けるのも繋がっていた分子が分かれていき、小さな原子に近づいているだけです。

まさに諸行無常。形あるものは必ず滅びます。

この様に人間の身体、物質にも量子の一部の小さな原子で僕たちの世界は作られていると感じます。


・量子(重粒子線)ビームが開発された。

今度は別の角度から量子の話をしてみます。

僕はこの話をインベスターZという投資マンガの中の重粒子線ビームの話題から知りました。

医療でも重粒子線や陽子線という量子サイズの小さなビームで健康な細胞は傷付けずに癌細胞のみにピンポイントで放射線を照射する最新鋭の技術があるようです。

出典 http://www.saga-himat.jp

しかし、東芝めっちゃ凄いなぁ!!

ちなみに治療費は314万円だそうです・・・(;´・ω・)

保険は効かない癌治療で314万円、貴方は高いですか?安いと思いますか? 笑

ホリエモンはインベスターZのマンガの中では 「命が314万で買えるなら安い」と言ってました。

出典 http://cdn-ak.f.st-hatena.com


■コンピューターにも量子がある!?

★ここからは同じ量子でも話が変わります。
今までの細胞的な量子の話とコンピューターの量子とは意味が違うのでご注意下さい。

あ、こんな面白い動画も見つけたので載せときます。
ただし、あくまで彼個人の未来予想ですので参考程度でどうぞ 笑

本当にこんな時代がくるなら素晴らしいですよね。

攻殻機動隊の世界がくるのかな?

・・・めっちゃアニメ見たくなりました 笑

これからいろんな新技術が開発されると思いますが

使う人間が光か闇かですべてが決まる世界が生まれそうですね。


・大雑把な情報処理能力の仕組みの比較

出典 http://www.ntt.co.jp

とにかくここは図を見た方がピンときやすいです。


量子コンピューターって何が凄いのかというと・・・

ハッキリ言って量子コンピューターは処理速度が速いのです。

計算の仕方が違うらしく、今のコンピューターの一億倍だそうです!!(;^ω^)


現在、普及している従来のコンピューターの情報量の単位をビットと言います。
(ビットコインはここから名前がきているのかな?)

ビットは 0 と 1 の数字のみで全ての情報のやり取り、計算をします。

オセロの〇白と●黒の様に裏か表かの様に・・・。


対して量子コンピューターの情報量の最小単位の量子ビットを使います。
だから【量子コンピューター】と呼ぶと思われます。


量子ビットは同じく 0 と 1 の数字でやり取りするのですが一味違います。

同じ 0 と 1 でも 01 と 10 の様に同時の重ねて組み合わせる事でひとつのやり取りでなくワイドな情報のやり取りが出来ます。

オセロも裏と表だけでなく斜めの状態でも情報のやり取りが出来るように。

まるで聖徳太子の様ですねー(;^ω^)

分かりやすい様に比較図を多めに載せておきますね 笑

出典 http://info.linkclub.or.jp

出典 http://town3516.com

出典 http://image.space.rakuten.co.jp


・実は量子コンピューターは既に開発されている!?

出典 http://itpro.nikkeibp.co.jp

この量子コンピューター実は作成するには100年かかると言われていましたが
実は電子コンピューターの上位互換の量子コンピューター。
2017年9月に既にカナダのD-wave社で完成しています!

そしてこの量子コンピューターの原理を説いたのは・・・
なんと! 西森秀稔さんという日本人なんです。

凄いですねー!!(>_<)

量子コンピューターを動かす環境はマイナス273度でしか動かせないらしいです。上図の黒い箱の中は冷凍庫になっているようです(;´・ω・)

量子コンピューターにもデジタル式とアナログ式が種類があるそうで
今はアナログ式しか完成していないそうです。

種類によって出来る事が変わるそうです。

様々な事が出来る事になりそうですね(^◇^)

出典 http://stonewashersjournal.com

地球の未来が楽しみですね♪

まだまだ細かく詳しく知りたい方は下のサイト等をご覧ください。

長い間、最後までお付き合い頂いてありがとうございましたっ!!(^◇^)

1
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連記事

ピックアップ!